ヒト

新入社員の声

2015年度入社 新入社員

事務系職種

入社してから1年が経過した2年生社員に、
この一年間で得たことを振り返ってもらいました。
2年生社員からの学生へのメッセージです。

#01 入社を決めた「決め手」は何でしたか?

伊藤 豪人

伊藤 豪人

調達部金沢大学卒

事業内容です。自動車は私たちの生活にとって必要不可欠な存在ですが、地球に対して環境負荷を与えてしまっている、という一面もあります。自動車の有害なガスを無害なガスに変える触媒事業に携わることで、自分の好きな自動車が、人と地球にやさしい存在であり続けることに貢献できると思い、入社を決意しました。

大島 優海

大島 優海

人事部静岡大学卒

「丁寧な面接」が決め手でした。学生一人ひとりに割く時間が長く、一次面接からとても丁寧に、学歴や能力だけでなく人柄を見てくださっているなと感じたからです。等身大の自分を評価していただけたので、自信を持って入社を決めることができました。

越田 章裕

越田 章裕

第1営業部静岡大学卒

私は理系出身ですが、学生時代に行っていた研究の知識が活かせると思い、入社を決意しました。またテレビニュース(静岡県内)でも取り上げられていましたが、地震・津波対策に注力していることを会社説明会の際に教えてもらい、静岡県内で就職を希望していた私にとって「安心して働くことができる」という点においても魅力を感じていました。

#02 どんな社会人になりたいですか?また心掛けたいことがあれば教えて下さい。

伊藤 豪人

伊藤 豪人

調達部金沢大学卒

調達業務に精通した「グローバルな人材」になりたいです。心掛けていることは、正確な書類作成です。調達の仕事は発注金額のミスが1回でも起きてしまえば大きな問題(関連会社との信頼関係含む)となってしまうからです。またお取引先様とのより良い関係を構築するためには円滑なコミュニケーションが大切だと考えており、日々取り組んでいる業務以外にも視野を広げ、幅広い知識を身につけられるよう努めています。

大島 優海

大島 優海

人事部静岡大学卒

自分自身で仕事の壁を作らず、幅広い知識を持った社員になりたいと思っています。私が配属された総務部は、多種多様な業務を扱っており、まだまだ分からないことだらけですが、将来的には「分からないことは、とりあえず大島さんに聞いてみよう」と思われるように、頑張りたいです!そのため、常に好奇心を持って新しい知識を吸収していけるよう心掛けています。

越田 章裕

越田 章裕

第1営業部静岡大学卒

「常に成長し続ける社会人」になりたいです。そのためには、自身が取り組んでいる業務のみならず、様々な物事に興味を持ち続けることが大切だと思いますので、この想いを忘れず頑張り続けたいと思います。

#03 就職活動中で一番苦労したことは何ですか?またそれをどう乗り越えましたか?

伊藤 豪人

伊藤 豪人

調達部金沢大学卒

地元(静岡県)での就職を希望していましたが、大学が遠く離れていたため説明会や選考のための移動時間が長い中、業界研究やESの記入、面接の事前準備などを並行して行うのが大変でした。もちろん、移動時間は無駄にしないように心掛けていましたが、自分なりに考えた効率的な取り組みとしては、会社説明会の場を「集中的に業界研究ができるチャンス!」と捉え、人事の方や先輩社員との交流を積極的に行い、自分が知らないことは知っている人から学ぶようにしていました。

大島 優海

大島 優海

人事部静岡大学卒

就活開始当初は、面接で緊張のあまり言いたいことが言えずに苦労しました。学内の面接練習に参加して、大勢の人の前で話すことに慣れたり、友人と練習をして、お互いの良い所・悪い所をアドバイスし合ったりして本番に臨むことで。また、自分を実際より良く見てもらおうと思うのを止めたことで、少し気楽になれた部分もあります。

越田 章裕

越田 章裕

第1営業部静岡大学卒

「自分のアピールポイントをうまく表現すること」です。最初は自分を俯瞰で見ることができずに苦労した記憶があります。自分ひとりでは解決できないこともあると思い、就職活動を経験した先輩に相談し、アドバイスをもらうことで乗り越える(成長)ことができたと思います。

#04 キャタラー社員の印象について率直な感想を教えて下さい。

伊藤 豪人

伊藤 豪人

調達部金沢大学卒

企業規模が拡大してきていることもあってか、一人ひとりの業務範囲が広く、私には忙しそうに見えますが、職場には活発な雰囲気があります。先輩社員の方々と業務以外の話をすると、プライベートも充実させている方が多いので、プライベートとの両立が図れるように、忙しくても時間管理をしっかりと行っている印象があります。

大島 優海

大島 優海

人事部静岡大学卒

技術職だけでなく、事務職においても専門的な知識を持った社員が多く、それぞれの仕事に誇りを持って取り組んでいるという印象を受けます。私は文学部卒業なので業務に直結する専門的な知識がなく、必要な知識を学び始めたところですが、プロフェッショナルな社員に囲まれて、日々とても刺激を受けながら業務に取り組むことができています。

越田 章裕

越田 章裕

第1営業部静岡大学卒

フレンドリーな人が多い印象です。挨拶をすると皆さん笑顔で返してくれます。また配属当初は大変緊張していましたが、周りの社員の方々が冗談を交えながら輪の中に入りやすい雰囲気を作ってくれたことは今でも感謝していますし、私も後輩ができたら同じように対応したいと思っています。

#05 学生に向けての
メッセージをお願いします。

伊藤 豪人

伊藤 豪人

調達部金沢大学卒

就活中に得た業界の知識は、社会人になってからもかなり役立ちます。自分が将来働く可能性のある業界については、どんな企業がどんな製品を作っているのか等、説明会・HPのみならず社員の方との交流を通じて幅広く勉強することをお勧めします。

大島 優海

大島 優海

人事部静岡大学卒

就活は辛くて苦しいものだと思っている方もいるかもしれませんが、就活中は他大学の学生と知り合ったり、会社のオフィスに入れたり、新鮮な出来事がたくさんあります。忙しいけれど充実した日々を過ごすことができますので、ぜひ就活を楽しんで乗り切ってほしいと思います。

越田 章裕

越田 章裕

第1営業部静岡大学卒

世間一般に有名な会社や大企業が必ずしも自分にとって良い会社とは限りません。実際に入社しないと分からないこともあると思いますが、しっかりと吟味し、ご自身にとっての良い会社と巡り合えるように頑張って下さい。

■ 過去3年の新卒採用者数・離職者数

〈 2016年入社〉 学部卒:3名 院卒:13名 ※離職者:なし
〈 2015年入社〉 学部卒:4名 院卒:  9名 ※離職者:なし
〈 2014年入社〉 学部卒:3名 院卒:13名 ※離職者:1名

■ 過去3年の男女別新卒採用者数

〈 2016年入社〉 男性:13名 女性:3名
〈 2015年入社〉 男性:12名 女性:1名
〈 2014年入社〉 男性:15名 女性:2名

HOMEサイトマップ企業情報
アクセス  | 個人情報について
ソーシャルメディア(SNS)ポリシー
お問い合わせ

キャタラーは雇用機会の均等化を支援する企業であり、一体性と多様性の実現に向け、責任を持って取り組みます。
また、すべての応募者に対し、雇用や昇進の機会を提供するための積極的な行動を推進します。

株式会社キャタラー
〒437-1492 静岡県掛川市千浜7800
電話:0537-72-3131( 代表)FAX:0537-72-5647

PCサイト

Copyright © CATALER CORPORATION. All Rights Reserved

pagetop pagetop