ヒト

社員のOFFタイム

勤務中は仕事に邁進するキャタラーマン
たちですが、プレイベートは別。
しっかりとメリハリをつけて、
それぞれのOFFタイムを過ごしています。

家族・友人編

家族・友人編
短時間勤務
育児休暇
有休休暇

家族・友人編

家族や友人との時間が、
明日への活力を生みます。
そのような時間をサポートする
各種制度も充実しています。

イクメンパパ!
仕事も家庭も両立する

マサ

マサ
製造本部 第1製造部2002年入社

妻が2回目の出産をする際に短時間勤務制度を利用しました。当時は既に長女が1人いたのですが、次の子供はまさかの双子と判明!妻が出産の1月前から入院が必要と分かり、私が長女の保育園への送り迎えや食事など諸々の面倒を見ることになりました。職場の先輩に相談したところ男性でも短時間勤務制度が使えることを教えてもらいました。
妻の産前産後の計3カ月の間、通常より2時間短い9:00~16:00までの勤務をすることになりましたが、上司や先輩が業務を調整して短時間勤務でも支障が出ないような仕事を与えてくれたのを今でも非常にありがたく思っています。
おかげで妻も無事に出産を終え、非常ににぎやかな家庭となっています。これからも積極的に子育てに関わっていきたいと思います。

仕事も家庭も明るく楽しく
育児休暇とりました!

あきよし

あきよし
経営管理本部 人事部 人財開発室2009年入社

具体的に私がやったこととしては、家事をメインに担当し、妻が育児に専念できるよう役割分担しました。
※もちろん家事以外にもオムツ替えや寝かせつけなど色々挑戦しました!
家事や育児も勝手が分かってくると苦にならず、かつ楽しくなってくるもので(妻に喜ばれる)、育休後も継続して家事・育児を積極的に行うようにしています。
また子どもとしっかりコミュニケーションが取れていると、なつき度の高まりが手に取るように分かるので、「パパ、もっと頑張っちゃうぞ!」とついつい張り切ってしまいます。
仕事も家庭も明るく楽しい生活が送れるよう、今後もワークライフバランスを大切にしていきたいと思います。

休むときは休む!
働き方・休暇の取り方

フジム

フジム
経営管理本部 経営企画部
TQM推進室2002年入社

私の部署は社内でも屈指の忙しい部署で、ここで実践している『働き方・休暇の取り方』について紹介します。一つ目は「オンとオフの切り替え」です。やるときはやる、休むときは休むようメリハリをつけています。二つ目は「業務の標準化」です。仕事を属人化せず、みんなで業務をカバーし合えるよう工夫しています。三つ目は「計画的な5連続休暇の取得」です。計画すればそれに向かって負荷調整ができます。これらを部署の方針に入れ、みんなが実践しているので不平・不満も出ません。私は今年も5連休を取得して、南太平洋のクック諸島に行きました。美しいビーチで家族と共に過ごし、仕事のことは忘れて?心身ともにリフレッシュできました。

■ 過去3年の新卒採用者数・離職者数

〈 2016年入社〉 学部卒:3名 院卒:13名 ※離職者:なし
〈 2015年入社〉 学部卒:4名 院卒:  9名 ※離職者:なし
〈 2014年入社〉 学部卒:3名 院卒:13名 ※離職者:1名

■ 過去3年の男女別新卒採用者数

〈 2016年入社〉 男性:13名 女性:3名
〈 2015年入社〉 男性:12名 女性:1名
〈 2014年入社〉 男性:15名 女性:2名

HOMEサイトマップ企業情報
アクセス  | 個人情報について
ソーシャルメディア(SNS)ポリシー
お問い合わせ

キャタラーは雇用機会の均等化を支援する企業であり、一体性と多様性の実現に向け、責任を持って取り組みます。
また、すべての応募者に対し、雇用や昇進の機会を提供するための積極的な行動を推進します。

株式会社キャタラー
〒437-1492 静岡県掛川市千浜7800
電話:0537-72-3131( 代表)FAX:0537-72-5647

PCサイト

Copyright © CATALER CORPORATION. All Rights Reserved

pagetop pagetop